103系国鉄色リバイバル編成:特別なお披露目会が開催

まちの話題

好評につき再登場!JR九州が103系国鉄色編成の営業運転開始を前に、「お披露目会」を開催されます。昔懐かしい国鉄色の”103系”を一足先に見学できるこのチャンスをお見逃しなく!

このお披露目会の開催は8月6日(日)で、一日二部制となっています。第1部は午前11時30分から、第2部は午後1時30分からとなっており、各回ともに約90分間で103系の車内外、運転台を存分に眺めることができます。

開催場所は、唐津車両センター。鉄道ファンだけでなく、家族連れにもおすすめのイベントとなっています。しかし、忘れてはならないのが事前申込の必要性。各回35人の募集人数となっており、最少催行人数は5人となっています。

参加費は大人・子ども同額の9800円。そして、この参加費には特典がついてきます。それが、方向幕オリジナルキーホルダーとポストカードです。一緒に参加する中学生以下のお子様は保護者の同伴が必要で、未成年者は保護者の同意が必要となります。また、未就学児の参加は認められていません。申込は「STORES」予約サイトにて行います。

この「103系国鉄色リバイバル編成お披露目会」は、その名の通り103系電車の国鉄色リバイバル編成を目の前でいち早く見ることができる特別なイベントです。まるで時を遡るかのような感動を味わうことができます。

このようなイベントは過去に「101系復元車両お披露目会」が行われました。こちらも国鉄時代の101系復元車両を間近で見ることができ、その当時の雰囲気を満喫することができたイベントでした。

これらのイベントは、ただ単に電車を見るだけではなく、その車両が語り継いできた歴史や文化を感じ、共感することができる貴重な体験です。息をのむほど美しい車両が目の前で現れる瞬間、すべてが心に残る体験となるでしょう。

あなたも「リバイバル編成お披露目会」に参加して、その感動を体感してみてはいかがでしょうか?

参照記事・引用元画像
筑肥線103系 国鉄色リバイバル編成 お披露目イベント(2023年8月6日) - 鉄道コム
JR九州は、103系国鉄色編成の営業運転開始を前に、「お披露目会」を開催。開催日は2023年8月6日(日)で、第1部(11:30~)、第2部(13:30~)の2回開催。開催場所は、唐津車両センター。103系の車内外、運転台を、各回とも約90...
JR九州トラベルデスクの予約サービス | Coubic
JR九州ならではの「D&S(デザイン&ストーリー)列車」を利用した旅行商品や、車両撮影会、運転体験等のイベントを中心に発売を行なっています!※営業時間外の問い合わせは、翌営業日以降にご回答させていただきます。予めご了承ください。