『キリエのうた』、アイナ・ジ・エンド主演の岩井俊二監督作品が豪華キャストと共に10月13日に全国公開!

エンタメ

映画『キリエのうた』は岩井俊二監督の最新作で、豪華キャストと話題になっています。本作はアイナ・ジ・エンドが映画初主演を務めることで注目を集めており、彼女の圧倒的な歌唱力が抜擢の理由とされています。また、黒木華、松村北斗、広瀬すずなど、実力派俳優陣が揃って出演し、10月13日に全国公開される予定です。

まず、アイナ・ジ・エンドはBiSHという人気絶頂のパンクバンドで活躍しつつも、ソロとして歌手活動を展開している異色のアーティスト。本作では彼女が映画初主演を果たし、楽曲や詞の書き下ろしも手がけています。役どころは路上ミュージシャンで、彼女の歌唱力が物語に深くリンクしていることでしょう。

続いて、松村北斗は岩井監督の作品の大ファンであり、今回が初タッグとなります。彼が演じるのはどんな役柄か、注目が集まっています。また、映画では黒木華が物語の発端に関わる重要な女性役に挑戦。彼女は名実ともに実力派女優として知られており、どういった演技を見せてくれるのか楽しみです。

さらに、広瀬すずも本作のメインキャラクターとして出演。彼女も若手女優の中でトップクラスの実力を持っており、今作でどのような役柄を演じるのか期待が高まります。

映画『キリエのうた』は、時代や社会に翻弄されながらも懸命に生きる四人の物語を描いています。企画・プロデュースは紀伊宗之が手がけ、岩井俊二監督の独特の世界観がどのように表現されるのか楽しみですね。

本作の公開に先駆けて、ビジュアルとキャラクター映像が公開されました。それぞれのキャラクターがどのように物語に関わっていくのか、そしてアイナ・ジ・エンドの圧倒的な歌唱力はどのように映画の中で描かれるのか、今後の情報に期待が集まります。

〈まとめ〉

映画『キリエのうた』は、岩井俊二監督の最新作で、アイナ・ジ・エンドの映画初主演をはじめとした豪華キャストが話題となっています。映画は10月13日に全国公開される予定で、それぞれの俳優陣がどのように物語に彩りを添えるのか楽しみです。現在公開されているビジュアルやキャラクター映像からは、今後の情報に期待が高まるばかり。これからも続報に注目したい映画です。

参照記事・引用元画像

黒木華が小学校の先生役 岩井俊二最新作 BiSHアイナ・ジ・エンド主演 映画『キリエのうた』(otocoto) - Yahoo!ニュース
岩井俊二監督の最新作『キリエのうた』。この度、黒木華演じる小学校の先生 フミのキャラクター映像とビジュアルが公開された。 人気絶頂のタイミングで、6月下旬をもって解散する“楽器を持たないパンクバン
岩井俊二監督最新作『キリエのうた』 情報解禁!!
この度、岩井俊二監督最新作の音楽映画『キリエのうた』が10月13日(金)より全国公開することが決定いたしました。あわせて、出演キャスト、ティザービジュアル、特報も解禁となりました。
映画『キリエのうた』フミ(黒木華)キャラクター映像【10月13日(金)公開】
・・・┈┈♪作品概要♪┈┈・・・映画『キリエのうた』2023年 10月13日(金)全国公開原作・脚本・監督:岩井俊二企画・プロデュース:紀伊宗之(『孤狼の血』シリーズ『シン・仮面ライダー』『リボルバー・リリー』他)出演者:アイナ・ジ・エンド...